私的経済ニュース

自分が気になったニュースを私の視点で文章にしていきます。

3月末決算企業の配当金や株主優待が届くのはいつ?今がその時期です!

 

f:id:showchan82:20190606170244j:plain


配当金や株主優待は権利確定から数か月後に配当支払いや優待品の発送が始まります。時期的に言えば、3月決算企業(3月末)の決算や優待は、今この時期(6月上旬)くらいから始まります。

3月末企業は多いので、必然的に我が家のポストにも大量の報告書が封書が届くわけです。かつて「郵便爆弾」と表現したものが届く時期になりました。

moneyinfo.hatenablog.jp

 

配当金や株主優待はいつもらえる?いつ届く?

たとえば、3月末が本決算だとしましょう。

この場合、配当金が支払われるのは5月~7月位で一般的には6月末くらいに振り込まれることが多いです。

配当金の支払いがされる前に「株主総会」の招集(議決権行使)のお手紙が届き、総会終了後に支払われるのが一般的ですね。

なお、封書の中には「議決権行使書」が入っているはずです。返送してもいいですが、最近はQRコード読み取りでそのまま議決権行使もできます。

行使をしなくてもいいのですが、その場合は棄権となります。ちなみに企業の中には議決権行使をするとお礼をくれる会社もありますよ。

money-lifehack.com

株主優待は結構ばらつきがあります。株主総会の招集通知に同梱するような会社もあれば、別に送ってくるところもあります。封筒に入るサイズなら同梱すればいいのに、といつも思うのですが、別送する会社もありますね。

 

すでに私のところに届いた優待としては「ハピネット」の株主優待カタログが子供たちによって回収されていきました(笑)。

同社は玩具問屋で毎年おもちゃのカタログギフトがとどきます。配当利回りも高いので、小さいお子さんがいるご家庭にはおすすめの株主優待ですよ。