私的経済ニュース

自分が気になったニュースを私の視点で文章にしていきます。

株式関係書類の郵便爆弾に注意!テーマ株投資やTポイント投資などの単元未満株取引の書類地獄

f:id:showchan82:20190419104229j:plain

最近は色々なサービスで、単元未満株取引がよく利用されるようになっています。単元未満株取引というのは、1単元(100株)未満の株数で株式を売買できるサービスです。

日本の単元株は2018年10月1日で完全に100株に統一されていますが、一部の証券会社が提供している単元未満株取引を使えば99株以下(最低1株)から株を売買できます。

トヨタ自動車の株を買う場合、通常なら100株単位(約69万円)が必要になるところ、約6900円単位で売買できるわけです。

こうした単元未満株取引を使った色々なサービスも登場しています。

  • テーマ株投資
    色々なテーマ性を持つ会社の株を少量ずつ買う
  • Tポイント投資
    Tポイントを使って1株単位で株を買える

こんな感じです。面白いサービスなんですけど、注意点として「株式関係書類(株主関係書類)」という郵便爆弾が挙げられます。

あ、もちろん爆発物って意味じゃないです。

続きを読む

4月の株主優待のタダ取り(クロス取引)は逆日歩警報!逆日歩日数11日間の恐怖が襲う

f:id:showchan82:20190418182341j:plain

株主優待のタダ取り(クロス取引)というものをご存知でしょうか?

カンタンに言うと、「現物買い+信用売り」を組み合わせることによってわずかな株の売買手数料と貸株料くらいで株主優待を手に入れることができるという手段です。

株主優待には数千円、数万円という価値があるようなモノもありますので、こうした株主優待クロス取引を利用して得ができるわけです。

続きを読む

ファミリーマートがマルチポイント化、Tポイント以外にてdポイントと楽天ポイントが導入。Tポイント陣営ピンチ

f:id:showchan82:20190418175010j:plain

Tポイントとえばファミリーマート、ファミリーマートといえばTポイントといえるほどの蜜月関係にあったファミマとTポイントの関係が崩れました。

共通ポイントの盟主であったTポイントの求心力低下は続いており、良好関係にあったはずのファミマとも関係が危うくなっています。

どうなるTポイント?

続きを読む

クオカードペイが1億円あたるキャンペーンを実施中。税金どうすんの?払えないよ?

f:id:showchan82:20190410121344p:plain

ギフトコードを使ったスマホ決済サービスのクオカードペイが、すごい企画をやっています。なんと1名様に1億円分のクオカードペイの残高があたるというキャンペーンです。

一人に1億円です。100人で割るとかじゃないです。

宝くじが大好きな日本人受けしそうだなーと思う反面、これ庶民が当選したら、地獄見るやつですよ。大丈夫??

続きを読む

2024年からの新紙幣の導入と同時に考えるタンス預金問題

f:id:showchan82:20190410090108p:plain

2024年に1万円札、5000円札、1000円札、それと500円玉が刷新されるそうです。

偽造防止のための刷新やユニバーサルデザインへの対応が主な理由なのだそうです。前回は2007年に行われているので、17年ぶりの実施という事になるみたいです。

 (1)新たな偽造防止対策等
   ・高精細すき入れ
     現行の「すき入れ」に加えて、新たに高精細なすき入れ模様を導入
   ・最先端技術を用いたホログラム
     一万円券及び五千円券にはストライプタイプのホログラムを新たに導入
     千円券にはパッチタイプのホログラムを新たに導入
   また、記番号について、現行の最大9桁から10桁への変更を予定しています。

 (2)ユニバーサルデザイン(券種間の識別性向上等)
   ・指の感触により識別できるマークの形状変更及び券種毎の配置変更
   ・額面数字の大型化(表・裏)
   ・「ホログラム」及び「すき入れ」位置を券種毎に変更
   などを予定しています。

続きを読む

泉佐野市、4月になっても、ふるさと納税を継続……2019年の控除団体入りを諦めたか?

f:id:showchan82:20190404160712p:plain

無くなり次第終了、100億円Amazonギフト券還元を謳っていた、泉佐野市、2019年3月末までで終了としていましたが、なんと4月2日より、再開しました。

キャンペーン最終日の3月31日に寄附が集中したことで、結果的に寄附したくてもできなかった方から多数のご要望がございました。 そのご要望に応えるため、当面の間、Amazonギフト券20%還元対象のお礼品のみ4月2日10時頃より再開しております。

moneyinfo.hatenablog.jp

泉佐野市に関しては、ふるさと納税に力を相当入れておりましたが、総務省の指針に従わない形での還元施策を実施しておりましたので、目を付けられておりました。

2018年に高還元率還元をやっていた自治体は2019年はややトーンダウンした形でふるさと納税をやっていますが、泉佐野市はとびぬけた形で高還元の寄付受付を続けてきました。

続きを読む

45歳以上のリストラが大企業で進行中。希望退職や早期退職の募集が大規模の実施

f:id:showchan82:20190325172616j:plain

先日、富士通が5000人もの配置転換からの早期退職が2000人という記事を書いていますが、さらに「45歳以上に早期退職を含むジョブ再配置の拡大」を発表しています。

日経XTHEC 2019/03/18(独自入手、富士通の4月機構改革と人事異動の骨子)

2019年1月末に締め切った間接部門従業員の割り増し給付金付き早期退職を含めた今後のジョブ選択を45歳以上の富士通グループ全従業員に拡大する

 

moneyinfo.hatenablog.jp

上記の記事でも紹介した、配置転換+早期退職を45歳以上のという年齢でひとくくりにして今後実施するというわけです。

要するに、45歳になったら現在の部門から別の部門(ジョブ)への配置転換をして結果を出すか、割増退職金で早期退職を勧めるという話なのでしょうか。

続きを読む