私的経済ニュース

自分が気になったニュースを私の視点で文章にしていきます。

保険

生保社員200人の入りたくない死亡保険ランキングからわかる、ボッタクリの現実

日本人は保険好きな民族といわれており、諸外国と比較して公的保険が整備されているにも関わらず民間生保への加入率や保険金額は大きいのが現状です。 一方で、保険というのは、期待値的に言えば、保険会社の中間マージン(付加保険料)の存在が非常に大きく…

企業向けの節税保険が終了? 過去の既契約も遡及して経費算入できなくなるって本当?

企業向けの節税保険に関しては、各社が売り止め(販売停止)としています。プラチナフェニックスのような保険料を損金(経費)とすることで、課税額(所得)を減らすという保険が国税当局より強く問題視されていました。 もともと、こうした保険はたくさん販…

経営者向けの節税保険プラチナフェニックスの特徴とメリット、デメリット

経営者向けの保険というのは、基本的には会社の利益を圧縮するために利用される生命保険が一般的です。 支払った保険料が「損金(経費)」となるため、その分だけ利益が小さくなり、結果として利益に対して支払う税金である法人税や法人住民税などが小さくな…